私の体を守るアフターピル

アフターピルを使っている女性

妊娠を高い確率で防いでくれるアフターピル。アフターピルが必要となるのはいつも突然です。
コンドームばかりに頼っていても事が終ったあとに破損していた!なんてことが絶対にないと言い切れますか?
もしくは、お酒の勢いで性行為を持ってしまいコンドームなしでしてしまいそれが危険日だったら?
偶然が重なることもあり得ることもあるかもしれません。

コンドームだけでは避妊できない

アメリカでコンドームを使った実験結果がでたそうで、100組のカップルを対象に1年間コンドームを使用して避妊して貰った結果、18組が望まない妊娠をしてしまったそう。つまりコンドームを使用しても18%で妊娠をしてしまうのです。
この結果は通常どおりにコンドームを使用していたにも関わらず妊娠してしまった場合です。
この結果を見ていただくと分かるとおり避妊は絶対ではないということです。

100%妊娠しない方法とは

残念ながら100%の避妊は難しいといえます。男性側がどんなに避妊しても難しいです。ですがもしコンドームの破損に気づいた場合はアフターピルを使用することで避妊ができます。アフターピルは性行為が終わり次第早急に飲むことで妊娠を防いでくれます。

お互いが協力し合う

ピルを使う彼女とコンドームをつける彼氏ほぼ100%の避妊をめざすならば、女性が低用量ピルを服用することと男性がコンドームを装着することで高確率での避妊ができるでしょう。男性だけに避妊を求めるのではなく、女性だけが避妊をするのでもなく、お互いがお互いのために避妊をして100%の避妊ができるのです。

アフターピルの使用頻度

アフターピルは上記でいったように妊娠を高い確率で防いでくれますが、あまりの頻度での使用は避けてください。アフターピルは急激なホルモンを投与することで避妊を避けられますが体への影響はとても大きいと言えます。体への負担にならないよう注意が必要です。